ヨガでは

「信じるな!疑うな!確かめよ!」

という教えがあるようです

まずは
「自分の目でしっかりと確かめる」
大切だと思います

ダンスは
素晴らしい文化で芸術です
その視点から
感じ踊る事が大切です


一緒にサンバ踊らない?

気持ち良く踊る③
61番〜90番
🌟
「🟡」はペアダンス向きですが、全てに通じます。

🟡【気持ち良く踊る】にダンスレベルは全く関係ないですよ!モラル・マナー・ルールをも守るだけ! なんとなく50%できれば十分なんです。


【貴方もこんな風に踊れる動画集】


・Zouk Love Lambada
https://danceclub.jp/ZoukLambada

・BossaNova Samba de Gafieira
https://danceclub.jp/BossaNova

・Carnival Samba
https://danceclub.jp/Samba

・NewYorkSalsa on1 CubaSalsa 
https://danceclub.jp/NewYorkSalsa

61番

🟡心理的に相手に安心感を与える接し方、踊り方を心がけましょう!お子さんに安心感を与える事と似ています。

🟡二人三脚と同じですね。自分勝手に踊らず、お互いのステップを合わせて、呼吸を合わせて踊りましょう!

🟢インストラクターも生徒もお互いの気づきや発見が多いと楽しくなり自然に上達します。相手(生徒)が気づくように伝える事、受ける側(生徒)も気づくように努力することが大切。

🟡料理と同じで冷蔵庫の中にある物で美味しい料理を作る!今持っているパターンでお互いにバランスをとりながら気持ち良く踊れば十分なんです。

🟢最近は多くのジャンルやスタイルがありますが、全てを取り入れようとすると心も体も混乱し、ぐちゃぐちゃな踊りになってしまいます。無理せずに自分に合った心地良い踊りを選択して行きましょう。

🟢気持ち良く踊る事と断捨離はとてもよく似ています。心身の断捨離と日頃から向き合いましょう!

🟢視点が変わると大切なことに気づきます。そして、大切な事に気づくと視点が変わってきます。

🟡お互いの間を意識し大切にする事で「タイミングや息が自然い合ってくる」のでパターンもスムーズに行えるようになります。

🟡お互いの温かい「ふれあい」を大切にしながら踊るを意識する事で、心に余裕が生まれ余計な事をする事なく『川が流れるが如く』心地良さを感じるように踊れるに繋がります。

🟢気持ち良さって、基本だと思います。

62番
🟢呼吸を整え新陳代謝を繰り返すように丁寧に踊ろう!

🟡気持ち良さは、パターン スタイリング ステップよりも、お互いの呼吸が合うことで、なんだか楽しくなります。

🟢気持ち良さは引き算。余計なスタイリングやパターンは必要ないんです。音楽も同じで余計なおかずが多いと歌い手の邪魔になったり、名曲が台無しになる事があります。

🟢1人で練習することが必要です。スタジオで、家で、公園で!気づきが多いですよ!

🟢骨盤をまっすぐ立てて、上半身をその上にまっすぐ立てる。余計な力を入れずにまっすぐ立てます。

🟢ヒップムーブメントは股関節、骨盤を動かす、ウエストラインを綺麗に見せるように躍ることが大切です。前後ではなく、上下に動かす感覚で丁寧に練習しましょう。

🟡リード&フォローはモノマネ感覚の要素があります。相手の動きを真似るように、また、相手が自分の動きを真似できるように踊りましょう。リード&フォローをしましょう。

🟡1人で踊る方が自由を感じます。なので、お互いの接触が少ない方が動きに幅が出ますね。ソフトタッチのリード&フォローを学びましょう!練習しましょう。

🟡踊りの種類にもよりますが、お互いの腰、丹田を中心にピッタとくっつき、軸が一本になるとリード&フォローをしなくても踊れる感覚があります。これにはある程度の経験と技術が必要になります。

🟢気持ちよく踊るには、60%出来れば『120点満点』であり、十分なんです。認知症介護でも60%を推奨しています。
63番
🟢力を身体中に均等に分散して、関節を緩めるように踊ってみよう! 

🟢気持ち良く踊るには、気持ち良さを感じる為の心の余裕が必要です。音楽や相手との間を余裕をもって感じられる踊りをしましょう。

🟡「楽しく!気持ち良く踊る」は、ダンスの経験やレベルではなく、マナー、ルール、モラルを守るだけだよ!

🟢ダンスに正解はないので、楽しく、面白く、気持ち良く、スッキリ、さっぱり、朗らかに、リフレッシュ!美しい音楽に合わせてまずは楽しく体を動かしましょう。

🟢気持ち良さはパターンの数ではないので、断捨離と同じで、パターンも日々断捨離をしながら、厳選した心地良いパターンで踊ることが大切になります。

🟡自然体で気持ち良く踊るには、パターンを自分なりに工夫し丁寧に繰り返し練習する事が必要です。「初心者とも踊れるパターン」「相手が知らなくても踊れるパターン」など、10個もあれば十分です。5個でも十分かな!そうする事で世界中の様々なスタイルの方とも楽しく踊れる様になります。

🟡リーダにはリーダの役目、フォロワーにフォロワーの役目がありますが、互いにリーダーシップとフォロワーシップを行うことで形のとらわれず自然に新たな道を作る様に踊れます!

🟡リーダーはフォロワーの気持ちになって踊り、フォロワーはリーダーの気持ちになって踊る!

🟡パターンを行う事が目標ではなく、音楽やお互いの気持ち動きにシンクロすることが大切です。

🟢まずは、慌てずに、息を吐くことを覚えよう!

🟡気持ち良く踊るには、やはり余裕が必要です。音楽を聴く余裕、相手のことを考える余裕、誰とでも踊れ、自由自在に、臨機応変に対処できるパターンを知っているなど、心理的安心感が必要です。
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
64番
🟢気持ち良く踊るには、日常の小さな事でも構わないのでリーダーシップとる事を心がけましょう。積み重ねて行きましょう。 

🟡リーダとフォロワーの動きの基本は、お互いの動きを真似るです!

🟢食生活で踊りが変わる。健康はとっても大切です。心身ともに健康になれば、更に気持ち良く踊れますよ!

🟢自然な動きを最初に覚えよう!意外と難しく出来ない方が多い!

🟢音楽とダンスを通して文化を知る事で、視点が変わり気持ち良く踊れるに繋がるよ!

🟡ペアダンス、優しく触れて踊るだけ!

🟢インストラクターの教える事を確認する事が重要です。ヨガの教えで「信じるな!疑うな!確かめよ!」何か変だなと気づいたら、自分なりに自然な形に変えて覚える。又は他の先生のレッスンも受講してみましょう!貴方の人生を大きく左右することになる大切な事です。

🟡リーダーはリードをしながらフォローをし、フォロワーはフォローをしながらリードをする。

🟡リーダーはリードをしながらフォロワーのバランスを整え、フォロワーはフォローしながらリーダーの緊張をほぐす。

🟡リードとフォローを理解する方法はお互いの動きを見ることですが、目を見つめる事ではなく、自然体でバランスを崩さずに体全体の動きを見るです。更に、大切なのは相手の動きを感じるように踊るです。
65番
 🟡リードは指先からではなく、お腹から、体の中心から、体重移動から、足の裏から動き出し「最後に指先を添える」感じです。指先から行う癖がつくと指が鉄の塊のようになり、柔軟に相手の動きに対応できなくなります。

🟢体の中心から、お腹から指先まで力が自然に流れるように伝わるように動きましょう。余計な力や無意識に呼吸を止める事ななくなります。

🟢ストレートに心が熱くなる踊りを!

🟡音楽の素晴らしさを感じながら!

🟡気持ち良く踊るには、やはり気持ちだね!

🟢真似ることはとても大切ですが、自分の育った環境や文化、自分の良さを失わないようにすることも大切です。感じまままに自分自身を素直に表現するだけで十分だと思います。欧米人が公然でキスをする習慣がありますが、いきなり日本で日本人が同じ事をしたら少し変に思いますよね。日本のダンスが好き、貴方のダンスが好きと言われるような踊りをしましょう!

🟢煮詰まったり、なかなか上手くならなかったり、楽しくなくなったりした時は、基本に戻り、シンプルなことを繰り返す事が大切です。貴方にとってのダンスをもう一度考えて、自分自身の気持ちさを高めることが真の上達であり、気持ち良く踊るに繋がります。人それぞれ価値観や視点が違います。

🟡音楽やリズムに合わせて踊ることは大切ですが、ペアダンスの場合は、相手に合わせて踊ることが1番重要になります。音楽をBGMのようにして、お子さん、おじいちゃん、おばあちゃんと、転ばないように気をつけて優しく触れ合うように踊りましょう!

🟡レベル、体型、身長差など全てにおいて、お互いにとってニュートラルな場所を探し、バランスをとりながら踊る事が大切です。

🟢ベーシックステップをしながら「前に進んだり、後ろに下がったり、左右に動いたり、向きを変えたり」しながらの練習がとても大切です。
66番
🟡上半身を大きく隅々まで動かす練習をしましょう。 上半身を大きく動かし踊る意味ではなく、上半身が硬直しないようにします。

🟡しっかりお互いを支え合うように組む事も大切ですが、綿菓子のように「ふんわり」組む事が大切です。上半身が鉄のように固まってしまわないようにしましょう。

🟢初めてダンスを学ぶ方は、最初の3ステップぐらいは難しく感じたり、時間がかかる事がありますが、3個から5個ぐらいをしっかりと覚えると相当楽になりますよ!諦めないでね!

🟢レッスンを受講し、痛い思いをしたり、怪我をしたり、体の調子が悪くなったら、すぐにレッスンをやめて、しっかりと休養をとりましょう。または別のスクールを受講してみましょう。

🟢レッスン後、ダンスイベントに参加した後、家に帰った際に、心身とも元気になり、スッキリしたらり、心地良さを感じたら正解ですね!

🟡リード&フォローはいかに相手から非言語情報を受け取るかが大切です。どうすればそれが可能か日々考え試行錯誤しながら踊る事で少しずつ分かってきます。そして、行き詰まったら基本に戻り、丁寧に無心に基本を繰り返してみて下さい。

🟡リード&フォローはキャッチポールと同じです。相手がボールをキャッチしやすい場所に優しく丁寧に投げる。そのボールをしっかりとキャッチしから、同じく優しく丁寧に相手がボールをキャッチしやすい場所に投げるです。相手によって、ワンバンドで投げたり、お互いの距離を縮めたり、ゴロで投げるなど、臨機応変、自由自在に楽しく気持ち良くなるように行います。

🟡ペアダンスは「相手を誘ったり、誘われて」踊ります。「壁に張り付いて、顰めっ面」をしているより、笑顔で楽しく身体を動かしている方の方が誘いやすいですね。普段から人に優しく温かく接する習慣があると表情も自然に柔らかくなり、誘われる回数が増えると思います。レベルなどは関係ないですよ。

🟢心で踊る!と気持ち良さを感じる!

🟢1回転が丁寧にパーフェクトに出来ると、2回転、3回転も自然に出来る!基本に戻る事大切です!
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
67番
 🟡日常生活でも言語情報より、非言語情報で相手の気持ちを無意識に読み取りコミュニケーションをしています。ペアダンスでは非言語情報が大切になります。相手の表情、動きなどあらゆる非言語情報をお互い上手に読み取りながら踊る思考習慣、行動習慣を行っていきましょう。

🟢意味を理解することがとても重要になります。楽しい、気持ち良い、大切な基本、挨拶、マナー、教え方、教わり方など、一つ一つ丁寧に意味を理解し、汲み取りながらレッスンを受講し、踊る習慣をつけましょう。

🟡日本人の素敵な文化を上手く利用し表現できる事が重要となります。真面目すぎて無意識に真剣な顔つきになり、怖い感じ与えているかも知れません。誘いにくいし近寄りがたい存在になります。いつも明るく朗らかに元気な挨拶、コミュニケーションを心がけましょう。

🟢普段の生活では上半身を大きく動かす機会があまりないので、どうしても上半身が固まってしまいます。最初に10分から15分ぐらい美しい音楽に合わせて、両手を大きく動かし上半身をしっかりと動かすことで体全体の動きが繋がり、ステップもスムーズに踏めるようになります。更にレッスンが終わった後、身体全体がスッキリします。

🟡リードを学ぶ事で、5倍以上楽しめる。特に日本では女性が少ないので、女性がリードを覚えるとノンストップで踊る事ができます。あっという間に男性より、貴方のリードが優しいので人気者に!更に、リードとフォローを両方理解する事でどんどん上達出来る。気持ち良く踊れる。

🟡リードとフォローの方法は一つではありませんし、正解もありません。踊る相手によって臨機応変に変化して行きます。

🟡自転車と同じで、一定の速度で鼻歌を歌いながら進んで行く方が楽ですよね。速度を変えたり、何回も止まったりしていたら疲れますし気分もバランスも崩れてしまいます。リードやフォロー同じになります。

🟢自然な動き、歩くように体を動かす事が大切です。自然な動きは呼吸や心臓の鼓動のように無意識な動きなので、無意識にパターンやスタイリングも出来るようになります。あまりにも自然なので出来ている事に気づかない感覚が生まれます。

🟢インストラクターも生徒さんも、お互い「意味」を理解しながらレッスンを行い練習していく事が大切です。

🟢大切な基本は、毎日「頭、心、体」繰り返し考え、練習することで少しずつ積み上がります。ゴールはありません。
68番
🟡楽しく、気持ち良く踊るに、テクニックは全く関係ないのですよ!なので、どんどんイベントやレッスンに参加しよう!

🟡美しい心地良い音楽で踊るようにしましょう。気持ち良く踊るには、インストラクターより、音楽が大切だと考えるほど、音楽の重要性を実感しています。

・音楽に乗って踊る

・音楽に身を委ね踊る

・音楽に感動して踊る

・音楽に酔う!

🟡多くのパターンがありますが、このパターンを使用する事で相手にどのように伝わるかを考えたことはありますか、パターンやスタイルは相手に自分の気持ちを伝える意味もあります。心地良さを是非伝えて下さいね。

🟡別世界で踊る感覚!これを一度は感じて踊りたい!
音楽に身を委ね感じたままに動くだけで自然に相手とシンクロし、ふわっとしている感じかな!

🟡会話と楽しむように踊ろう!ゆっくりお話をしてから踊る事が大切です。簡単な自己紹介「お名前」や「どのくらい踊っていますか?」などで十分だと思います。

🟢技術だけではなく、最も大切な事は「楽しく踊る方法」「気持ち良く踊る方法」を学ぶ事です。

🟢「誰から、教わるか、習うか」がとても重要です。少なくとも10以上のダンス教室のレッスンを受講し、更に、1年に5以上の教室を覗いてみよう。10年以上かけて見つける価値あり!

🟢「心地良く踊る」「ダンス上達」に音楽はとても重要です。ミュージシャン達が「どんな気持ちでこの素晴らしい音楽を奏でか」を想像しながら踊ってみよう!

🟢様々な踊りがありますが、全てにダンスに「気持ち良さ」「美しさ」「一体感」「温かさ」「優しさ」を感じる事ができます。もし感じないのなら、大切な基本をもう一度一から丁寧に練習する事が必要です。

🟢「頭ではわかっているけど、体で動けない」は、実は頭で分かっていないので、基本を丁寧に毎日繰り返しながら、少しずつ頭と体の動きを同調させるように練習しましょう。

69番
🟡戦いでも格闘技でもないので、遊びを入れながら踊りましょう。会話をしながら、シンプルなパターンのキャッチボール的な事でも良いし、表情で何かを伝えてもOKです。ドライブに行くのと同じで、食事をしたり、カフェに寄ったり、景色を見たり、休憩を取ったりする事と同じ感じです。ずっと無言で車を走らせ家路につくなんてないですよね。

🟡基本ベーシック、基本パターンをしっかりマスターすると、自然にリード&フォローも出来るようになる。

🟢基本を理解する事で、3倍以上のペースで学べる!

🟢健康増進の為にも、1回1時間、週3回以上身体を動かしましょう。

🟡学び方の順番が大切です。リード&フォローを学ぶ際に、まずは基本とリズムを外さずに、パターンを1人で出来るように練習した後であれば、余裕が生まれ、リードとフォローに集中でき、良いタイミングで覚える事ができます。基本、リズム、パターン等が出来ていないと悪いタイミングで覚えてしまうので、下手になってしまいます。

🟡リード&フォローはタイミングがとても大切です。タイミングを理解するには、基本ステップとリズムキープが必要になります

🟢軽くジョギングをするように少し跳ねる感覚で踊ってみよう。体全体を動かす事に繋がるので、しっかり身体全体を使い動けるようになります。見た目は「手だけ、足だけ」の動きも体全体の動きがつながる事で自然にスムーズに動く事ができます。

🟢レッスン後に「出来た!出来なかった」と考えるより、美しい音楽に合わせて楽しく体を動かし心身スッキリ感を感じる事が大切ですね!美味しい食事をして健康になるのと似ているかも!

🟡手を繋ぐことがペアダンスではないですね。2人で音楽に身を委ね自由自在にシンクロ出来ると最高に気持ち良いです。つがいの鳥が大空を舞っている感覚で踊れるように基本を積み重ねて行きましょう。

🟡パターンやスタイリングはビデオで学べます。リード&フォローの技術、基本動作、バランス、タイミングの取り方、基本ステップをしっかりとレッスンで学ぶことが重要です。
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
70番
🟡ペアダンスで気持ち良く踊るには、みんなの温かさを重ねるだけです! 

🟢一つのパターンを覚えるのに、最低100回は繰り返し練習する事が必要です。

🟢五感をフルに使って踊ろう!練習しよう!

🟡テクニックより、愛情が伝わるように踊る!

🟢シンプルに動く、踊ることにもっと集中しよう!自然な動きの中から軽やかな動きが生まれる!

🟢両手を頭上にまっすぐ上げて、余計な力が抜けて竹がしなるような動きが生まれるまで繰り返し練習しよう!体全体が繋がりシンクロする感覚を体感しよう。

🟡パターンやスタイリングだけに集中して踊ると、車で一方通行を走っている感じかな、心身を解放し大空を舞う鳥のように自由自在に踊りたいですよね。大切な基本を積み重ねていく事で気づきや発見が増え、いつか踊れる様になります!

🟡サルサやブラジリアンダンスは心理的安全性が重要です。初めてダンスをする方が参加しても楽しい環境でなければいけません。

🟡信頼関係が気持ち良さに繋がります。

🟡相手に気持ち良さが伝わる、お互いがシンクロする踊り、パターンやスタイリングを行うことが大切ですね。
71番
🟡相手を安心させることが重要ですね。安心安全な組み方、リード&フォロー、パターンで踊りましょう。日常生活と同じだと思うとその感覚が分かってきます。 

🟢細胞を活性化!こんな踊りをしよう!

🟡ベーシックの踊り方、リズムの取り方、音楽の感じ方、相手との距離感、リード&フォローのタイミングや力の入れ方を学ぶ事がとても重要です。パターンやスタイリングはビデオで習得が可能です。

🟢身体感覚、皮膚感覚、五感を使って学び、練習、踊りましょう。

🟡気持ち良さって「心の余裕」がないと感じられない。おかしくなって行く世の中では良い芸術は伝わらない。選挙に行きましょう。

🟢環境がとても大切になります。ダンスの世界だけではなく、今の日本の環境だと素晴らしい芸術が生まれにくく伝わりにくい。選挙に行きましょう。まずは、国を良くする事が「気持ち良く踊る一番のコツ」です。

🟡シンプルな事が「ベーシック」が気持ち良く感じないと気持ち良く踊れません。日々大切きな基本を繰り返し練習しながら少しずつマスターしてください。

🟡スタイル、ジャンル、レベルに関係なく「楽しい!気持ち良い!」が、コミュニケーションダンスの最大の魅力です。

🟢気持ち良く踊る、クールに踊るには、パターンやスタイリングを増やすのではなく、減らす事です。

🟡ゆとりのある踊りが心地良いのです。パターンやスタイリングを詰めすぎていませんか?息をする間もなく窒息するような踊りをしていませんか?相手の表情を見ながら、お話したり、食事やトイレ休憩の時間も入れてくださいね。(笑^^)
72番
🟡気持ち良く踊るには、みんなの歩調を合わせながら、基本を丁寧に積み重ね、少しずつ進めることがとても大切です。

🟡最初はリードが難しく感じるかもしれないが、レベルが上がるほどフォローの難しさがわかってくる。

🟢毎日、1分から始めよう!コチラから https://aochandance.com/YouTube

🟢元気になるダンス、気持ち良くなるダンス、癒されるダンスを踊ろう!

🟡基本ステップから自然に歩くように次のステップに繋がると、全ての動きが川の流れのように重なり、向きを変えたり、回転しも同じ動きのように感じる。1回転も2回転も同じ感覚で踊れ、何回転したのか気づかない!

🟡上半身を動かそう!上半身が固まるとリード&フォローが手先だけになってしまい柔軟性がなくなります。体全体が繋がっているようなリード&フォローを心がけましょう。

🟢最初の一歩(ステップ)はコンパクトに始めよう。私たちが歩く時はコンパクトにゆっくりスタートします。駅の階段を2段ずつ登る際も、最初の一歩は一段目から始めると自然な流れが生まれます。

🟡親指で相手の手を握らず、開いて、又は使わずに、リード&フォローの練習をする事で1箇所に余計な力が入らず体全体で滑らかなリード&フォローが出来るようになります。

🟢全てのダンスに通じる大切な基本をしっかりと伝えてくれるインストラクターから習うことが重要です。探す努力をしましょう。

🟡大切な基本、自然な動き、リード&フォローを詳細に伝えてくれるインストラクターから習うことが重要です。探す努力をしましょう。
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
73番
🟡楽しく!気持ち良く踊るには、レベルは全く関係ないのです。「踊ってホットする」そんなダンス!コミュニケーションダンスを踊ろう! 

🟡出来なくても、間違っても「謝らないでね!」相手の手を捻ったり、不快な思いをさせなければ良いのです。間違っても出来なくても楽しいダンス、これがコミュニケーションダンスです!

🟡パターンは始まる時も終わる時もゆっくりです。ゆっくり始まって、ゆっくり終わる。車の運転と同じで、急発進、急ブレーキはしちゃダメよ!

🟡「上手くなる」事だけを目標にすると、無意識に体に余計な力が入ります。パートナと共に「気持ち良く踊ろう!楽しく踊ろう!」を第一の目標にすると余計な力が抜け、逆に無意識に上達してしまいます。そして余計な力が抜けている事は自分では分からないのですが、相手は感じるのです。

🟡ベーシックのレベルを上げる事で気持ち良さが増します。ベーシックの気持ち良さを感じないと、パターンやスタイリングだけに走り、形だけの踊りになってしまいます。

🟡相手に自分の動きが分かるように動く、相手が自分の動きを真似できるように動く。リード&フォローの練習として、是非行ってみてください。

🟡相手の動きや気持ちを感じながら踊る事が大切ですが、日常生活全てにおいて余裕がないと、五感が働かず、思考停止になり、感情などが麻痺してしまい、無意識に相手から何も感じずに踊ってしまします。このような事は個人で解決するのは難しいので、まずは選挙に行くことでしょうか?

🟡リード&フォローをスムーズに行う為には関節の可動域を広げることがとても重要です。可動域が少ないと代償動作によって、一部の筋肉や関節に過度の負担が掛かる為に、余計な力が入り体の軸がぶれます。更に継続すると怪我の原因にもなります。力を体中に均等に分散して、260の関節を上手に使いましょう。

🟢体の柔軟性も大切ですが、可動域を広げることが最も重要です。可動域が広がる事で余計な動作が一部の筋肉や関節に過度の負担をかけないので、体全体が繋がり竹のようにしなやかな動きが生まれます。力を体中に均等に分散して、260の関節を上手に使いましょう。

🟡パターンやスタイリングだけでは決して気持ち良く踊れません。初心者とも踊れ、お互いが心地良くなるパターンを丁寧に少しずつ増やす事が大切です。
74番
🟢覚える速さは関係ないと思います。覚える事が速い方は頭だけで理解し体が覚えていないかも知れません。また覚える事が遅い方は、覚えた時には体で覚えているかも知れません。一つの動きをリズムを外さずに、ゆっくり丁寧に1000回繰り返す事が必要となります。その後で、覚えるのが遅い速いを考えてくださいね。

🟡お腹にいる時からダンスに触れている!そんな文化が海外にはあります。陽気な音楽が流れると、無意識に体が動いてしまう。そして特別な事をする訳でもなく、優しく触れて左右に揺れるだけなんです。そんな環境でダンスに触れ成長する事でダンスの真の『楽しさ、気持ち良さ、温かさ、愛情』をしっかりと体感する事ができるのではないかと感じてます。

日本の場合は、いきなりダンス教室で、その過程がないので『難しく捉えたり、難しくしたり、特別な事』と考えてしまい、自由感や心地良さを感じる事が難しいのだと思います。その溝を埋めるにはやはり基本かなと思います。

🟢基本に戻れば、全てが解決する。パソコンやスマホが上手く作動しない時は、再起動でほぼ解決ですが、それと同じですね。

🟡上達する、楽しく踊る、気持ち良く踊る事に、急ぐ必要も慌てる必要もありません。最初から楽しいし、気持ち良いはずですから、そんな環境で踊る事が大切です。そうでないとしたら、探してくださいね!何年かかっても!必ず見つかりますよ!

🟡気持ち良さを感じると、パターンやスタイリングの数が減ってくる!1番気持ち良いのはベーシックなんですよ!

🟡ダンスだけでは本当の気持ち良さを感じる事は難しいと思っています。それを取り巻く様々な環境を含めて感じるものですから。『どんなスタイルで音楽で踊るか』『どんな方と踊るか』など環境がとても左右します。

🟡気持ち良さは見えないのですが、温かさ、優しさ、気持ち良さは『音楽や踊り』を通して人から伝わるものだと思います。普段の『日常生活の気持ち良さ』と『ダンスの気持ち良さ』さって最終的には同じ感覚なんだと思います。

🟡『リハビリのようにリード&フォローしながら踊る事でお互いが上達する』車椅子の方が自分自身で立って歩けるようになる事がリハビリです。例えば、フォロワーが初心者で車椅子状態だと仮定しますと、経験者のリーダーはフォロワーの方が自分自身で踊れるようになるリードをする事が大切になります。過保護的なリードをしてしまうと、ずっと車椅子状態という事です。なので、フォロワーは結局何もしていないけれど踊れた気分になり上達したと勘違をする事があります。リーダーもそのようなリードを繰り返す事で無意識に余計な力が入り、悪い癖がつく事がありますので注意が必要です。

🟢基本が出来ていないと、桜の木に、葉っぱも、花も咲いていない感じの踊りになります。ガタガタしている感じもあります。

🟡ペアダンスは、戦いでも、競走でも、格闘技でも、壊れたおもちゃでもありません。なんだろう?

75番
🟡基本は一生かけて磨き上げる。築き上げる。パターンは10分で覚える事が可能です。 

🟡リード&フォローを理解するには、相手を見る事がまず必要ですが、10年以上踊っている方でも実は見ていなかった。というか方が結構多くいます。お互い確認してみましょう。パターンが変わる時など要注意です。笑^^

🟡パターンとではなく、愛おしいパートナーと踊っているのですが、パターンだけに夢中なり無意識にパターンと踊っている方が結構多いかな?相手をもっと感じて踊るように普段から意識して練習し、踊りましょう。それにはまずは基本かな!

🟡基本的な事、リズムの取り方、ベーシックの感覚、組み方の感覚などを学ぶ事がとても重要ですが、どうしても表面的な事だけ、パターンやスタイリングだけを学んでしまうと、芯のない踊りになってしまいます。基本をしっかりと学び、あとは自分の感じるがままに踊る事が大切です。例えば『サルサが上手ですね』と言われるより『貴方のダンスが好きです』と言われると本当の意味で、サルサが踊れているんだと思えるのではないでしょうか?

🟡基本は五感をフル回転させないと学べない。

🟢気持ち良く踊れる方は、必ず自分自身で何か行っています。
例えば、病院でも高齢者施設でも、元気な高齢者は必ず運動をしています。歩いたり、廊下を何回も往復したり、自己流の運動や体操をしています。車椅子の方も手を伸ばしたり、体を捻ったりと自己流の体操をしています。その姿を見ると元気と勇気をもらった気分になります。

気持ち良く踊るにも、自己流の何かが必要かもしれません。

気持ち良く踊る方法を伝えていますが、最終目標は『何も伝えなくても』老若男女、皆さん、気持ち良く踊れる環境を作る事です。是非とも、皆様のお力を貸して下さい。

🟢場所を変えてレッスンを受講しよう。無意識にいつも同じ場所でレッスンを受講しています。例えば「スタジオ左側奥」など、次回は「スタジオ右側前」「インストラクターの真後ろ」など場所を変えると見え方が違うので新たな気づきがあります。

🟢初めてダンスを習う方は、生まれた赤ちゃんと同じです。丁寧に大切に細心の注意を払い基本を伝える義務がインストラクターにはあります。それだけ基本は大切です。熟知したベテランの先生が教えるクラスでもあります。

🟢手術が大成功しても、術後のケアーが良くないと失敗に終わります。素晴らしいレッスン受講しても、レッスン後の過程が大切になります。

🟡ペアダンスにとって表情は重要であり大切です。しかめっ面などで顔に力が入ると体にも力が入り上手く踊れません。呼吸を整えながら顔の力を緩めて優しく相手に微笑むようにしてみて下さい。相手を見ることにも繋がりリード&フォローもやりやすくなります。上手な俳優さんは「顔の表情だけで語る」と言われます。
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
76番
 🟢日本車は海外ではびっくりするぐらい高値で売られています。それだけ性能が優れいる証拠です。外国車は流通費用や関税等がかプラスされる為に性能ようり高い値段で販売されます。もちろん外国車には日本車にはない価値もたくさんあります。全てではありませんが、他の分野でも同じことが言えるのではないでしょうか、五感をフルに働かせ、今の自分の環境に合ったインストラクターを選ぶ事が大切だと思います。

余談ですが、私がニューヨークで指圧に行った時、指圧師はブラジル人女性でした。カルフォルニアで日系人に教わったと言っていました。私はニューヨークでブラジリアンダンスを伝えています。『This is New York!』と2人で笑った事を今でも覚えています。

🟢目に力を入れないように踊ることで、余計な力が入らずニュートラルな状態で踊れる!

🟡気持ち良さって『とってもシンプル』なんです。なので、気持ち良さが増すほど、自然にパターンやスタイリングの数が減ってきます。

🟡貴方は天使です。優しく微笑んで下さい。世界が明るくなります!

🟡大切な基本はレッスンで学び、パターンやスタイリングはビデオでマスターしよう。コマ送りや静止を何度も繰り返し練習する。

🟢大切な基本は空気(酸素)のようなものだから、気づかないし、伝えるのも 学ぶのも難しい。しかし、私たち人間は酸素がないと生きられないのですから、それだけ重要である事は頭の隅に入れておきましょう。

🟢基本レベルが上がると、血流が良くなり、体の調子が良くなるのと似ている!

🟡何を踊るかではなく、誰と踊るかが実は大切です。

🟡踊らなくても、同じ空間にいるだけで、心地良い、気持ち良いと感じる事が大切です。なので無理に踊る必要もなく、踊りのレベルも関係ありません。そのような環境をみんなで作ることが重要になります。会話、飲食を楽しんだり、音楽やみんなの踊りを眺めて癒されたり。以前、生徒のおばあちゃんが参加し、皆さんの素敵な踊りを見て涙したことありました。

🟡【ゆっくり】【丁寧に】【ありがとう】この3つで、めちゃ気持ち良く踊れます!
77番
🟢美しい日本文化を大切にして踊りましょう! 

🟢つま先から指先まで身体中の動きを連動させる。力を身体中に均等に分散して全ての関節を連動させて動かそう!

🟢色んな意味で安心安全である事が大切です。

🟡相手と音楽と連動して踊る!優しい音楽は優しく、陽気な音楽は陽気に、気持ち良い音楽は気持ち良く!

🟢何事も、時には真面目に真剣い向き合う事が大切です。

🟡丁寧に踊ることで気持ち良さを感じるようになる!

🟡ゆとりや余裕がないと気持ち良く踊れない。また気持ち良さを感じられない!

🟡片手でリード&フォローをする事がありますが、両手で、又は両手が繋がり一本でリード&フォローをしている感覚で行いましょう。

🟡ペアダンスの組み方、肩甲骨から組む感覚で!

🟡心・頭・体が正常に動くためには余裕(ゆとり)が必要です。余裕(ゆとり)がなくなるとリソースを使い切ってる状態なので、心・頭・体に様々な無理が生じ、その結果として焦りが生じます。焦るとどうしても短期的な解決方法(パターンやスタイリング)に走ってしまい気持ち良さを感じなくなります。
78番
🟡相手を見るって実はめちゃ素敵な事なんです。ペアダンスの1番素晴らしいポイントですよね!忘れていませんか?

🟢頭・心・体で感じて踊る!全身で考え踊る習慣をつけよう!

🟢運動習慣にはダンスは最適だと思いませんか?

🟢大切な基本とは、慌てず優しく丁寧に踊る事です。

🟢心地良くゆっくりな音楽で練習する!

🟢笑顔で踊る事で自然に余計な力が抜け、動きもスムーズに!

🟢一生懸命は伝わる!不器用でも伝わる!

🟡ペアダンスはGIVE&GIVEですね!

🟢真剣に取り組むと気持ち良くなる!

🟡笑顔だけで気持ち良さは伝わる!
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
79番
🟡一緒にいて楽しいと思える環境が必要です。ある会社の採用基準は「性格が良いか悪いかだけ」という話を聞きました。 性格の良い人がいると自然に雰囲気が良くなり気持ち良く踊れるに繋がりますね!

🟡体全体で、体の中心から、両手(片手だけの場合でも)でリード&フォローをする感覚を身につけよう!

🟡嬉しい顔をして踊ってみよう!余計な力が抜けたり、みんなに伝染して心地良い環境に変化する!

🟡「お互いに支え合う」「お互いにバランスを取り合う」ように組みましょう。

🟡回転の際に、手の下を潜ろうとしてしまいがちですが、手が進む方向に導かれて移動する感覚で動いて下さいね。

🟡お互いの優しさが感じるように組んでみよう!

🟡組まないで、手を繋がないで、お互いを感じる踊りをしましょう。練習に取り入れましょう。

🟢気持ち良く踊るコツを伝えていますが、伝える必要のない温かな環境を皆さんで作りましょう。

🟢リズムをキープする事が大切です。途中で音を消したりして練習をしてみましょう。

🟢呼吸をするように踊る。呼吸ができるように振付する。
80番

🟢体だけではなく、心を動かすことが大切になります。 

🟢シャンプー、整髪剤、ヘアスプレー、靴の消臭スプレーなどは、ストレッチなどで床に髪の毛をつけてしまうと、そこだけが滑り、危険ですので注意が必要です。

🟢大切な事、基本などは、言葉で伝えることではないのかもしれない。それでは何?

🟡リハビリのように踊る。お姫様抱っこしても歩けるようになりません。歩けるように相手の力を引き出すように踊る。

🟢表面だけで感じるのではなく、心体の奥深くまで感じる事が必要です。ただ楽しいではなく「何がどうなって、この楽しさが生まれ、感じる事が出来るのか?」を理解しましょう。

🟡体だけでなく、心も温かくなる食事ってあるよね。ダンスも同じだと思う!

🟢大切な基本は癖になるまで繰り返そう!

81番
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

下記は編集中です
もうしばらくお待ち下さい

52番
53番
54番
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
55番
56番
57番
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。
58番
59番
60番
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。